給料・福利厚生について

体を使ってまで働くわけですから、風俗求人選びにおいて給料面のチェックはやはり重要です。風俗は女を売る商売ともいわれているので、やはりそれに見合った、もしくはそれ以上の額に期待したいところです。ですが、お店の選び方を間違えれば、日給1万円などの一般的な仕事とも変わらない額しか稼げないといったケースも、事実あるようです。求人情報の給料情報をしっかりチェックして、理想的な稼ぎを目指されてみてください。

風俗求人の給料面を見る上でポイントとなるのは、保証額についてです。基本的に風俗は歩合制なので、指名を受けて仕事しなければ一銭も得られません。ですが最低保証のついているお店なら、たとえ人気が出ない、客の入りが少ないといった場合でも、その額はかならずもらえます。日給3~5万円、さらには8万円などの高額保証を用意しているお店すらあります。ぜひチェックされてみてください。もちろん、ナンバーなどに入って保証額以上稼げればその分も受け取れるので、自分に合ったタイプのお店で活躍を目指すことも大切です。

そしてもうひとつ、福利厚生についてもチェックしておいてください。主には、寮完備・個室待機・託児所・生理休暇・皆勤賞・バンス制度・送迎・罰金罰則・定期健診などを優遇してくれるといったものが代表的です。風俗は女性ありきの業界ですから、手厚い待遇を用意しているお店は多いです。求人情報の多くでは、分かりやすいアイコンで紹介しています。給料面で魅力的な店がいくつか見つかったら、この福利厚生で比較しながらさらに絞り込んでいくと良いでしょう。

お店のタイプ・年齢層

風俗求人を探す際、まず目を向けるべきはお店のタイプでしょう。ソープやデリヘル、ファッションヘルスといった比較的濃密なサービスから、エステ・マッサージ・オナクラなどのライトな内容までさまざまに存在します。自分に活躍できるかはもちろん重要ですが、それよりも無理なく続けられそうかを考えてみてください。給料の良い仕事であっても、内容が自分に合わずすぐ辞めてしまうともなれば、給料は比較的低いながら安定して働き続けられるお店の方がよほど効率的です。

各タイプの濃密度としては、ソープが本番を伴う特に濃密なサービス、続いてデリヘル・ホテヘル・ファッションヘルスなどの本番はないながら密着率が高いもの、手や口のサービスが主となるピンサロ、服を脱がずに手だけでも働けるエステやマッサージ、そして服を脱がず、触りもせずに働くことも可能なオナクラといった順になります。その他特殊なお店も多く見られますが、基本はこれらタイプが代表的です。

またもう一点、活躍を目指す上で在籍嬢の年齢層もポイントになってきます。いわゆるJK系や美少女系から、人妻・熟女系まで、お店によって働く風俗嬢の年齢層も異なります。お客さんは、好みの年齢層が楽しめるお店をチョイスするわけですから、自分の年齢に合ったお店で働く方が人気は出やすいです。自分の魅力をしっかり活かせる、自分に合った年齢層の求人を探されてみてください。

求人でのチェックポイント

風俗嬢として稼ぐ上で、重要なことはルックスやテクニックだけではありません。むしろお店選びこそが、特に重要なポイントといえるでしょう。たとえルックスが魅力的であったとしても、お店選びを失敗すれば、期待通り稼げないかもしれません。そしてその逆もまた然りで、一般的に人気がないような見た目であっても、自分に合ったお店を選べさえしていれば、ある程度安定して稼ぐことも可能です。

理由は、風俗と一口にいってもさまざまなジャンル、特色があるためです。働く風俗嬢やお客さんの年齢層から、利用料金、給料面、そして提供するサービス内容と、多種多様です。どのようなポイントに焦点を当てて探すべきなのか、しっかり把握した上で求人選びをするよう心がけていただければ幸いです。お店にマッチした在籍嬢となれば、お客さんからの指名がもらいやすいです。そして雰囲気に合っていれば、無理なく続けやすいです。風俗は基本的に歩合制であるため、ストレスや疲れを溜めることなく、どれだけ本数をこなせるかがポイントともなってきます。そういった意味でも、お店との相性はとても大事なのです。

当サイトでは、自分にぴったりなお店と出会っていただけるよう、選び方のポイント別に特集ページを用意させていただきました。お店のタイプや年齢層、給料・福利厚生についてなど、詳しく特集しています。早くデビューしたい、すぐにでもお金が必要ともなれば、つい慌ててしまいがちかもしれませんが、まずはお店選びにポイントを、押さえていきましょう。