お店のタイプ・年齢層

風俗求人を探す際、まず目を向けるべきはお店のタイプでしょう。ソープやデリヘル、ファッションヘルスといった比較的濃密なサービスから、エステ・マッサージ・オナクラなどのライトな内容までさまざまに存在します。自分に活躍できるかはもちろん重要ですが、それよりも無理なく続けられそうかを考えてみてください。給料の良い仕事であっても、内容が自分に合わずすぐ辞めてしまうともなれば、給料は比較的低いながら安定して働き続けられるお店の方がよほど効率的です。

各タイプの濃密度としては、ソープが本番を伴う特に濃密なサービス、続いてデリヘル・ホテヘル・ファッションヘルスなどの本番はないながら密着率が高いもの、手や口のサービスが主となるピンサロ、服を脱がずに手だけでも働けるエステやマッサージ、そして服を脱がず、触りもせずに働くことも可能なオナクラといった順になります。その他特殊なお店も多く見られますが、基本はこれらタイプが代表的です。

またもう一点、活躍を目指す上で在籍嬢の年齢層もポイントになってきます。いわゆるJK系や美少女系から、人妻・熟女系まで、お店によって働く風俗嬢の年齢層も異なります。お客さんは、好みの年齢層が楽しめるお店をチョイスするわけですから、自分の年齢に合ったお店で働く方が人気は出やすいです。自分の魅力をしっかり活かせる、自分に合った年齢層の求人を探されてみてください。